【イベント&ツアー報告】村田製作所様・Eバイク体験&草津の青花づくしツアー(9月10日)

今年の春に、村田製作所で商品開発などを担当されているメンバーの皆様からEバイクのサイクリング体験がしたいとご依頼がありました。といってもただEバイクで走るだけだと面白くないので、せっかくだから地域を知ることができる体験ツアーにすることに…。

当初は草津市の農家さんで草津メロンの収穫体験というなかなかに贅沢なサプライズプランをご用意いたしました。しかし、当日は生憎の大雨…。やむなく秋に延期することになったのです。

そして迎えた9月10日。

快晴の空の下、少し夏の暑さが残る中ではありましたが無地にツアー実施できました。

矢橋帰帆島の橋の上から対岸を望む

この日は風も少なく(なので止まると暑い…)、びわ湖の水面は鏡のようです。

矢橋帰帆島へと渡る橋の上からの景色もじっくりと見れるのは自転車ならでは。ここは南湖でも私の一押しポイントです。景色を見つつ、昔の矢橋航路のお話や「急がば回れ」の諺発祥の地のお話をさせていただきました。

さて、今日の目的地は…

草津市の市花ともなっている「青花」の畑。

かつては草津市の名産としてたくさんの農家さんがいたのですが、いまや数件に・・・。そんな状況に立ち上がった若い農家さんが収穫体験をしているNPO法人・青花製彩様へお邪魔しました。

青花製彩の峯松様から青花の説明を受け、腰に袋をつけて収穫体験開始!

たくさん収穫すれば買い取ってもらえるとのことで、皆さん暑さも忘れて夢中で収穫されていました。

収穫したあとはザルでふるいにかけて計量です。他で参加していた子供たちには敵いませんでしたが、我らがチームのたくさんの鮮やかな青い花びらを集めることができました。みなさん初めての経験ということで、すごく喜んでいただけましたよ。

近くのJA直売所「草津あおばな館」で販売している「青花珈琲」をお持ちし、畑の横でご提供。ほっこりした時間を過ごしていただきました。

このサイクリングツアーにはさらなるサプライズ演出が・・・。

クサツエストピアホテル特製の青花羊羹

青花の色素を使った鮮やかな青が大変美しい羊羹。こちらはクサツエストピアホテル様の特製なんです。ただ実花の収穫期が終わる8月末で販売は終了だったのですが…

今回、クサツエストピアホテル様のご厚意で特別にご提供していただけることになったのです。しかも当方の都合で到着は10時30分となるところ、そちらも特別に「日本料理あお花」をオープン前に開けていただけることに…本当に感無量の展開。

先程までのアウトドアな世界から、しっとりとしたホテルのレストランでのスイーツタイムを楽しんでいただきました。

と言うわけで、今回はとことん青花づくしのツアーとなりました。

ツアーをお申し込みいただきました村田製作所の皆様、そしてツアーにご協力いただきました青花製彩様、クサツエストピアホテル様、大変ありがとうございました!

私自身このツアーを楽しく、しかも地元草津を堪能させていただきました。本当にガイド冥利につきます。

このような形でご要望に応じたプライベートツアーのご提案などもさせていただきますので、ぜひEバイク使って「こんなことやってみたい」とか、「あんなとこに行ってみたい」など、皆様の思いをE-OMI CYCLING TOURSまでぶつけてください。

滋賀を愛する代表・一丸が、季節に合わせた旅をご提供させていただきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。